煌びやかな天然石

3月生まれにおすすめの天然石

毎月誕生石として天然石がそれぞれ割り振られています。3月生まれにおすすめの天然石は、ブラッドストーンです。ブラッドストーンはジャスパーの中で緑色に赤い斑点があります。赤い斑点の中には、酸化鉄などの鉱物が存在します。一般的に血液と深い関係があり止血に使ったり、腫れ物を癒したりします。血液を元気にするので、酸素の循環が改善され脳の働きが活性化されれば思考がはかどります。またブラッドストーンは生きることに対して前向きな気持ちを奮い立たせます。人生に疲れや喪失感を持った人が所持すれば、心身ともに癒される天然石です。生命の誕生では霊的なレベルで、授かるというエネルギーを持つので、妊娠する時にも有効です。ブラッドストーンにはイエスがゴルゴダの丘で磔になった時に、十字架の下にあった石にイエスの血が染み込んでできたという言い伝えもあります。よって絶対に魔物を寄せ付けない効果もあります。「ヘリオトロープ」と呼ぶことがあり、かつてエジプトのヘリオポリスから産出したことや、ギリシャ語で太陽が向くという意味が由来です。セージやクラスター、月光など全ての浄化方法に適しています。レッドルチルクォーツと組み合わせると、子宝のお守りになります。

好みの天然石を見つけよう

パワーストーンの人気もあって最近はいろいろなアクセサリーに天然石が使われています。
一般に出回っている天然石はいわゆる半貴石や、宝石ではないものの美しい石、一般的には宝石・貴石として知られているもののそこまでの品質ではないものなど様々です。
選ぶ基準はいろいろあいますが、一番なのは自分の好みに合うか、服装と合うかどうかです。
パワーストーンにはいろいろな意味合いがありますが、石同士の相性もあってベストを選ぶのはなかなか難しく、それらを鑑みながらも色合いで合わせたほうがアクセサリーとしてはうまく調和します。

例えば茶色みを帯びた赤が強烈なジャスパーはオリエンタルな雰囲気を持ち、服装に刺激を加えてくれます。
乳白色を帯びた薄紅色のローズクォーツは優しい雰囲気なので、柔らかい服装や上品な風味が欲しい時に選ぶと良いでしょう。
またアメジストなどは色が濃いものから薄いものまでさまざまですので、同じ石でグラデーションにしても面白くなります。
宝石のようなきらめきが欲しい時は水晶やシトリンといったもともと透明度の高いものや、半貴石でも透明度が宝石質の石、クラック加工といってわざとヒビを入れた石などを使うと良いでしょう。
また石の中にはマーブル模様を持つものや、いくつかの石が混ざり合って多色になっているもの、遊色効果を見せる石などもあり、なかなか個性的な石も多く出回っています。

なお一括して天然石として売られていても、実際にはオーラクリスタルや着色ジェイドなどの加工石、練ターコイズ(ハウライト)などの人工石、ブルーサンドなどの人造石(ガラス)や模造石なども含まれていますので品質にこだわる場合は確認しましょう。

pickup

成人式 前撮り 岡山
http://seijinshikimaedori-okayama.jp/
脱毛 鹿児島
http://www.datsumohikaku.com/kagoshima/
オリジナルマグカップを作るなら
http://www.mugmate.com/
作業灯
http://goodtoku.com/?mode=cate&cbid=2050691&csid=0
軽井沢 不動産
https://www.shinkofudousan.jp/
大阪で開催のfxセミナー
http://fied.jp/

Last update:2016/8/31